忍者ブログ

食べることは、からだをつくること。

食べることは、からだをつくること。自分のからだは、自分の食べたものでできています。だから、自分が食べたものには常に関心を持ちたいと考えています。食べ物の背後にあるストーリー。食べた後に、自分のからだにどんないいことがあるのか。食べることで、こころもからだも豊かになる。「食」を通じて家族と友人と、初対面の人だって楽しい時間を作ることができる。「食べる」ってすばらしいなあ。というのを発信していくブログです。

芦屋・南船場

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

芦屋・南船場

こんばんは。
渋谷はハロウィンで盛り上がってるみたいですけど、
そういうCommercializeされたイベント好きじゃないんで、
こうしてブログ書いてる次第ですはい。

表題の地名、関西の方はわかるかもしれませんが、
オシャレです。大好きです。

先々週、先週と関西行く用事があって、訪問しました。

芦屋。兵庫県です。閑静な住宅街でした。お金持ちの街らしいですね。
阪神電車芦屋駅から見た芦屋川↓
 

芦屋の街をぶらぶら歩いてると、野菜を直売しているお店発見!


地元で採れた無農薬野菜なんだとか。買う予定なかったけど、
買ってしまった↓

自宅に帰ってスープに入れました。

このように、産直の市場には目がないんです。
なによりも生産者の顔がわかる、話ができる、
誰がどのような思いで野菜を作ったのか、理解して買いたいのですよ。
誠意を込めて作られた作物は、本当においしい。
やっぱ素晴らしいな、産直市場。

続いて、大阪・心斎橋駅からほど近い、南船場へ。
心斎橋は「大都会!」って感じで人も多くせわしない感じですが、
この南船場は人気もなく、落ち着いた雰囲気です。
スペシャルティコーヒー、自然食のお店も多いです。
東京でいうと、奥渋谷や清澄白河的ポジション??


高校の同級生と大阪で再開して、このお店をチョイス。
野菜は兵庫県・丹波の無農薬野菜使用。おいしかったです。
器がいいですね。料理が映える。

 
食後のコーヒーはこちらのお店で。
アフリカのコーヒーが好きなので、迷いなくコンゴ民の豆を選びました。
ハンドドリップで丁寧に淹れてくださいました。
さわやかな酸味が◎。

知らない街をブラブラ歩くのはいいですね、
今回もたくさん良いものに出会えました。
高校時代の友人と懐かし話に花を咲かせるのもいいですね、
おいしい料理を食べながら、おいしいコーヒーを飲みながらだと、
話も弾みます。
結論、食べることは素晴らしい!

そして、高校生もう一回やりたい。

bashi

PR

コメント

プロフィール

HN:
椎葉康祐(しいばこうすけ/bashi)
年齢:
25
Webサイト:
性別:
男性
誕生日:
1991/11/11
趣味:
料理、筋トレ、歌まね
自己紹介:
料理が好き、筋トレが好き(最近は少し走る)、歌うことが好き。「食」に対する関心がすこぶる高い。「自然食」「オーガニック」「エシカル」というワードに反応する。「素朴な暮らし」にこそ価値があると思い、「心」の豊かさを追求中。先祖は宮崎県椎葉村の出身。アフリカの、特に「ルワンダ」が好き。Perfumeが好き。「中田は神じゃ」と思っている(←Youtube参照)。

Twitter

P R

AD

忍者カウンター