忍者ブログ

食べることは、からだをつくること。

食べることは、からだをつくること。自分のからだは、自分の食べたものでできています。だから、自分が食べたものには常に関心を持ちたいと考えています。食べ物の背後にあるストーリー。食べた後に、自分のからだにどんないいことがあるのか。食べることで、こころもからだも豊かになる。「食」を通じて家族と友人と、初対面の人だって楽しい時間を作ることができる。「食べる」ってすばらしいなあ。というのを発信していくブログです。

パクチー

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

パクチー

パクチー。コリアンダー。香菜。
全て同義です。

江口農園のガツンと来るパクチー500g


価格:3,800円
(2016/11/3 10:01時点)
感想(0件)




好きな人と嫌いな人で完全に二極化する野菜。
2者は両極端な意見を言います。
「あの独特な風味がたまらない。ハマる」
「あの独特な風味が受け付けない。ゲロる」

これは友達から聞いた話ですが、
そもそもパクチーにはアレルギー物質が含まれており、
食べると舌のしびれや口内炎ができるなどの症状が出るのだとか…
風味がムリというレベルでなく、
体がパクチーを受け付けないという…
そういう方もいます。

一方で、パクチーはbashi的には
アンチエイジング、デトックスの神
と考えているので、別にパクチー愛好家のように山盛り食べるわけでは
ないですが、普段の食事に取り入れることも多いです。

 
↑友人と行ったベトナム料理店にて。
アサリのフォーにパクチーが入ってます

まず、アンチエイジングですが、
パクチーに多く含まれるβ-カロテンが
老化やがんなどの原因となる
活性酸素の増加を防ぎます。

次にデトックス
パクチーに含まれる硫化アリルは、
体内の有害な重金属(鉛、アルミリウム等)の体外排出を促進します。

ね、神ですね。

パクチー中毒者になる必要は無いと思いますが、
栄養価の高い食材であるのは間違いないので、
中華スープとかに入れて食べてみてくださいね!

bashi
PR

コメント

プロフィール

HN:
椎葉康祐(しいばこうすけ/bashi)
年齢:
25
Webサイト:
性別:
男性
誕生日:
1991/11/11
趣味:
料理、筋トレ、歌まね
自己紹介:
料理が好き、筋トレが好き(最近は少し走る)、歌うことが好き。「食」に対する関心がすこぶる高い。「自然食」「オーガニック」「エシカル」というワードに反応する。「素朴な暮らし」にこそ価値があると思い、「心」の豊かさを追求中。先祖は宮崎県椎葉村の出身。アフリカの、特に「ルワンダ」が好き。Perfumeが好き。「中田は神じゃ」と思っている(←Youtube参照)。

Twitter

P R

AD

忍者カウンター